ビットコインは今どうなのか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

0130bitcoinchart.jpg

  

ビットコインあれこれを書いたのが1月7日。

bitcoinchartD2.jpg  

チャート的には、ダブルトップになって下げています。

まず目先は、上値抵抗線の高値を抜けるかどうかが、ポイントでしょう。

  

というわけで、これから買うというのは、まだ待ちでしょう。

だってここからダウントレンドで下げるという可能性もあるわけです。

  

と書いてから3週間ほどが経過。

コインチェック不正流出事件が一応一段落。

そのせいでしょうか、巷では、「意外と底堅い」、とか「今が買い時」などといった記事を見かけます。

 

本当にそうなのか?

とチャートを見てみると・・

0130bitcoinchart.jpg

ありゃあ下げてしまっています。

上値抵抗線の高値を抜けてからが買い時、と書きましたが、その通りの展開ですね。

 

では何故、今買ってはいけないのか?

という理由です。

0130bitcoinchart2.jpg

上はトレンドラインを2本を引いた日足チャートです。

  

このようにダウントレンド。

さらには2本目のトレンドラインの右下がりの角度が大きくなっています。

つまり流れは下げ基調で、その度合いはさらに大きくなっています。

   

「意外と底堅い」、とか「今が買い時」などといった記事は嘘だということです。

  

ここで買うと、まだ下がる可能性が高いのです。

チャートで理由をきちんと説明していない記事を信用するのは危険です。

  

人の言うことを聞くのではなく、自分の目で確かめる。

そのためには目利きになることです。

 

チャートの基本的な読み方を、ぜひ身につけてください。

人にコントロールされない盤石な経済的基盤を構築するためには欠かせないことなのですから。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2018年1月30日 08:37に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「コインチェック不正流出事件あれこれ」です。

次の記事は「コーティング終了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7