オズ3号後半の成績

| コメント(0) | トラックバック(0)

1226-2017-1226.gif

 

先日メタトレーダーの画面を見たところ・・

久しぶりに、すべて手じまいしたばかりのような様子。

  

1226-2017-1226last.gif

赤い四角の部分にある時間を見ると・・

26日(火)早朝5時13分6秒に6銘柄の最後を手じまいしたようだ。

   

そのあとの26日早朝5時13分6秒以後に取っているポジションは2銘柄。

26日午後5時4分の時点でのハナシです。

1226-2017-1226.gif

    

ちょうどそのタイミングで、オズ3号で運用されている方から、次のようなメールをいただきました。

  

おはようございます、いつもお世話になりありがとうございます、朝早くからすいません。

ロボットのことですが、11 月、12 月の成績はどうだったのでしょうか?

稼働台数を増やしたいと思っていますが、その前に成績を知りたいと思います、よろしくお願いいたします。

タカダイオン使っています。鼻が良くなって来ました。

近所の公園を散歩した時に良く分かります。

木々の香りは大好きなので嬉しいです。

  

こちらで書いた喉風邪をひいたため、昨日は丸一日外出せず。

寝太郎状態で過ごしたせいで、ほぼ回復してきました。

とはいっても、まだ喉だけはちょっと痛いですけどね。(笑)

    

というわけで、オズが証券会社になってから以後、2カ月ごとの成績を調べてみました。

1226-2017-0512.gif

今回は赤い矢印の「ここの成績」を2カ月ごとに調べたわけです。

  

オズ3号は、パニックに乗じて儲けるロジックで動いています。

つまり赤い移動平均線を下へ切ったり、上へ突き抜けてくれないと儲からないのです。

      

まずは5月から6月までの2カ月

1226-2017-56.gif

5月から6月までの2カ月で+230ドル

   

見えている日付はエントリーした日付です。

つまり手仕舞いした日時ではないということです。

あくまでも2カ月ごとに手仕舞いした銘柄のトータルの損益を見るための画像です。

  

1226-2017-78.gif70

7月から8月までの2カ月で+290ドル強

 

1226-2017-0910.gif

9月から10月までの2カ月で+270ドル強

 

1226-2017-1112.gif

11月から12月までの2カ月で+38ドル強

 

これを見ると、11月中にエントリーした銘柄は一銘柄もないということがわかります。

12月7日に一銘柄だけエントリーしています。

  

11月中は、そんなにチャンスが少なかったのでしょうか?

下のチャートでは、期間を2カ月ごとに区切り、損益と対比させています。 

1226-2017-0512-2.gif

トレンドチャンネルの下の基準線は赤い移動平均線とほぼ同じ傾きです。

つまりここを切るとパニックが起こるのですが、パニックが起こっていません

 

しかも11月からは、値段が上のチャンネルにも全く届いていません

トレンドチャンネルの幅の半分少しくらいしか動いていないのです

 

これじゃあ儲からないわナア・・(笑)

 

11月から12月までの2カ月で+38ドル強という少ない利益は、たぶんこれが理由でしょう。

    

1226-2017-0512-3.gif

それ以前のチャートを見ると、いくつもの大きなパニックが起こっています。

以前の収益が良かったのは、こうしたパニックが発生したからなのです。

    

ですが米国がトランプ大統領になってからは、非常に安定したアップトレンドが続いています。

  

この安定したトレンドがどれくらい続くのかは、神のみぞ知る。

ですよね?(笑)

   

ですがこのトレンドラインをどちらかへ突き抜ける時は、必ずいつかやってきます

問題は、はそれがいつになるかです。

   

1226-2017-0512-4.gif

これは直近の高値と安値を使い、フィボナッチリトレースメントでガイドラインを引いたチャートです。

現在の位置は、俗に言う「半値戻し」の少し上にあります。

 

2カ月前にこの半値戻しつまり50%の位置を大きく突き抜けました。

ですが、そのあとすぐに押し戻されてしまっています。

  

ということは、次にこの赤い61.8%のラインを超えることができるかどうかが鍵となるでしょう。

ダブルトップになって、また押し戻されるのか?

それとも突き抜けるのか?

   

ですのでこの赤い61.8%のラインをあたりに来たら、しっかり監視すればいいでしょう。

そしてその次の目安は高値です。

 

高値まで上げた後で、大きく下げれば非常に大きなパニックが起こるはずです。

理想的には、こういう場所が大きな利益を出せる狙い目なのですが・・

 

時間がかかりそうだなあ。

     

        

総括

   

今年はあと5日しかないので、この成績で確定するとしましょう。

8カ月で+758ドルということは1万ドルの元金で、年利0.9475%です。

  

これをどう見るかです。

 

何よりも私が参加してから一年間、マイナスになった月がなかった!

これは凄いことではないでしょうか。  

     

三菱東京UFJ銀行のスーパー定期に預けると、年利0.01%です。

1万ドル預けると、一年で利息は1ドル。

     

オズ:758ドル(8カ月) VS スーパー定期:1ドル(一年間)

    

ただ、オズは元本保証ではありませんけどね。

   

さて、お金を増やしたいとき、あなたならどちらを選ぶでしょう?

    

一円でも減らしたくない人は、スーパー定期。

リスクがあっても増やしたい人はオズ。

    

わかりやすい選択肢です。

あとは、あなた次第というわけです。(笑)

    

よい年をお迎えください。

    

  

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2017年12月27日 08:33に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ALS進行押戻作戦101日目-107日目」です。

次の記事は「朝の雲」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7