週明雑感

| コメント(0) | トラックバック(0)

coffeebreak.jpg

   

月曜はアサイチでクマチャンところで2時間ケア。

やはり週一くらいがメンテ的には最適インターバルのようだ。

   

左足ブレーキなので、左の足もそれなりに凝るようで、特に足は手を抜きたくない状態。

そのおかげで、毎日快適に過ごせるわけだからね。

   

カミサンが通っているおとめ塚温泉では多くの知り合いがいるようだが、みんな足をやられている。

半世紀以上もメンテなしで歩き続ければ、まず股関節がやられるからね。

    

年金暮らしでケアのコストが捻出できないと、仕方ないのだが・・

いくら平均寿命が延びても、寝たきりの老後では、勿体ないではないか。

   

   

交換レンズ    

 

カメラを常に持ち歩いていると、時々一眼レフですか・・と話しかけられることが少なくない。

そのときにで最も多い質問は「何を撮っているのですか?」

    

記録のために持ち歩いてるんですが・・

と説明が長くなるので、そういうときにはインスタグラムの出番。

 

何と言っても見せるだけでいいからね。

  

レストランで重宝なのは、何と言ってもマクロレンズ

マクロレンズがないと常用のFE 24-240mm F3.5-6.3 OSS SEL24240になるわけだ。

drive29.jpg

 ↑

10倍ズームなので近くは苦手。

なので、立ち上がって上から撮らないダメ。

 

すると、ますます目を引くことになるわけだ。(笑)

   

なので交換できるように、マクロレンズは常に持ち歩いている。

SEL30M35・E 30mm F3.5 Macro は小さくて軽いからね。

1013suzue01.gif

マクロレンズだと補助光なしでこれくらいはイケる。  

   

というわけで、重くて嵩張るレンズは当然出番が少なくなってしまう。 

  

SaturdayNight1014の日は何故か室内が常に煙っていた。

この日は300枚近く撮って残ったのは34枚。

  

暗いうえに、常に煙っているので、ピントが合わず、かなり大変だ。

あの煙り具合はスモークを炊くようになったという理由だけではなく、換気の問題なのだろうか?

 

最近は連写モードで撮り、途中の待ち時間にダメなショットは消している。

まあ修行にはなるけど、もともと太陽を撮るためのカメラだからね。(笑)

  

真逆の環境で撮るならフラッシュを炊くしかないのだが、そうすると目立つのだ。

それに会場ではプロがフラッシュで撮ってるので、同じようなことをしてもねえ・・

   

かといって、FE 24-70mm F2.8 GMは明るいが、3倍ズームでは役不足。

やっばり10倍ズームは便利。

  

  

instagram.gif

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2017年10月22日 17:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ルノー・トゥインゴ試乗記  」です。

次の記事は「代替候補は難航」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7