Feedly拾い読みWatch

| コメント(0) | トラックバック(0)

FeedlyWatchLogo.jpg

真の勇気とは第三者の目撃者のいない場合に示されるものだ - ラ・ロシュフコー

 

尾崎清之輔@LiberalArtsBA  

「日本。自動車免許取得率は先進国で最下位。平均所得金額も最低。生活保護制度捕捉率も最低。大学進学率も最下位。英語識字率も最低。結婚と出産率も最低。心身の健康度も最低。報道の自由度も最低。GDP成長率は最下位。自殺率と警察司法の犯罪率はぶっちぎりのトップ!」とマリーヌは言う。

      

ま外国語を学んでいる学生諸君へ。これから東京オリンピック通訳ボランティアの勧誘が始まりますが、絶対に応じてはいけません。なぜなら、JOCには莫大なカネがあるのにそれを使わず、皆さんの貴重な時間・知識・体力をタダで使い倒そうとしているからです。「感動詐欺」にくれぐれもご注意を。

オリンピック無償ボランティアに応募する人がいなければ、困ったJOCは有償ボラ募集に切り替えざるを得ない。有償になれば学生も社会人もみんなハッピーで経済効果にもなる。JOCと電通の儲けが減るだけで、国民はみんなハッピーになれるんだよ。

   

【速報】ルーマニアのオーストリア系銀行は、日本人がルーマニアで作った会社の株主を増やす手続きを弁護士に委任して行うことを取りやめ。 

最後まで残ってたのがオーストリア系とギリシャ系で、ついにオーストリア系も駄目になったということです。これでギリシャ系もアウトだと判明したら終わりです。

日本だけじゃないです。各国の壁がどんどん高くなってるんです。

  

13日(土)の夕方あたりから、東電福島原発からの風が関東に吹きます。地上風は愛知県に到達する予報になっています。浪江の山林火災の飛灰(ひばい)も空気中にあります。雨にあたらないよう注意。

  

除染していない福一周辺の森林火災が危険性無しとか断言できる人達が多数いる絶望感。その傍ら、北京からのPM2.5に気をつけろ?セシウム以外に、ウラン・プルトニウムのホットパーティクルまで一緒に舞っている可能性すらあるのに。エアロゾルの特性一つ知らないで。わしゃもう知らん??

 

福島原発事故後、首都圏でツバメの子育て見なくなった かつて毎年見かけた近所の3カ所は全滅だ 福島原発事故後 羽に白斑があるツバメを見るようになってから激減した ツバメは放射性物質の影響を著しく受けることで知られる。チェルノブイリでツバメの白斑や奇形が頻繁に見られる。明日は我が身だ    

 

このところ西日本在住の方の「鼻血が出た」というツイートをよく見かける。私と娘は連日の寝落ち。友人のドクターもクリニックで眠りこんでの朝帰り。う〜ん...。

 

心筋には、他の筋肉の二十倍のカリウムが含まれているが、東日本の汚染食品を摂取すれば、心臓はセシウムをカリウムと間違えて消費しようとする―その過程でカリウムイオンチャンネルが閉塞・破壊されてしまう。突然死しないように、安全なものを摂取しつつ、プチ断食と運動療法を実践したい。

 

もはや年齢も地理も関係ない。西日本でも老若男女、どんどん病死していっているが、核汚染の惨劇は始まったばかりにすぎない。単に病死する人が増えるだけでなく、生き残った人も遺伝的破局を被る。ベラルーシやウクライナ共和国が滅んでいったのと同じコースを日本も辿る。国内に健康な人がいなくなる  

 

福島原発事故後、首都圏でツバメの子育て見なくなった
かつて毎年見かけた近所の3カ所は全滅だ 福島原発事故後 羽に白斑があるツバメを見るようになってから激減した ツバメは放射性物質の影響を著しく受けることで知られる。チェルノブイリでツバメの白斑や奇形が頻繁に見られる。明日は我が身だ 

 

 

日本の大企業トップや利権屋は『儲かるノウハウ&ポジティブ思考』は語るが『人が豊かに暮らせるビジョン』は語らない。国民が政治に関心を持つと困るわけだ。働き蜂のように働き、たくさん消費し、納税するだけの存在だけを求めてる。国民の多くが洗脳漬けになるマスコミのスポンサーでもある。

   

いつも予め結果を知りたがる人は、決して、精神と生の、真の冒険に身をゆだねることができません。人は、いわば闇の中へ墜落し、その後、そこで会得した別の編成を整えて、自力で、独立独歩、創造的に前進すべきなのです。 『ファンタジー神話と現代』

    

安倍晋三、本日19日の逃げまくりスケジュール 逃げたもの ①「強行採決」 ②「総理のご意向文書」 ③「3m以下はゴミはない」...   

#共謀罪 速報
朝日→強行採決
毎日→強行採決
読売→可決 採決に野党反発
産経→可決 野党猛抗議
東京→可決強行
日経→強行採決
時事→採決強行
共同→採決強行
NHK→修正で可決
フジ グッデイ→強行採決※採決踏み切る
TBS ゴゴスマ→賛成多数で可決
日テレ ミヤネ屋→高須

 

尖閣で中国のドローン 航空自衛隊が戦闘機を緊急発進

無人機は中国の海上保安庁の船から飛ばされ、係争空域に入ったため、自衛隊はF-15戦闘機を発進させている。

日本の海上保安庁の発表では18日午前、4隻の中国船が尖閣諸島付近の係争水域に入り、そのうち1隻から無人機が飛ばされた。この水域で中国が無人機を飛ばしたのは初めて。日本外務省は中国大使館を通じて抗議を申し入れている。

  

暖かい日にはふと立ち止まって、空を見上げてみる。人は驚くほど下を向いていると思う。 顔をあげると、鳥たちが自由に大空を舞っていて、本来は動物は自由であることを思い出させてくれる。 破ける殻ならぶ...

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2017年5月20日 06:29に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「朝の雲」です。

次の記事は「BENI」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7