シンガポールへ行くことになった

| コメント(0) | トラックバック(0)

ある筋からぜひ、というお誘いがあったので、行くことにしました。

20170318HeadquaterTour.jpg

目的はオズ本社の視察。

      

Blog FX へも大慌てでアップ・・

とはいえ、募集期間は24時間もなかったですからねえ。  

なので速攻で申し込み。

        

費用は最初5千ドルでしたが、数時間のうちに2千ドルに値下げ。

下記のように、Expedia で探すとそれ以上かかるようだ。

なので超過分はオズが払ってくれるという。

ExpediaSearch.jpg

帰りの航空券が入手できないため、結局3泊4日になった。

でも費用は変わらず。^^V

それに、現在お金がなくても、ロボットによるOCP利益から払えばいいという。

 

一行は総勢7名。

いまのところ、分かっているのはこんなところ。

  

singaporeMap.jpg

タイのうんと南の方なので暑いんだろうなあ・・ 

シンガポールは東京23区とほぼ同じ面積。

 

singaporeMap3.jpg

東京やその他地方都市と比べても、タクシー料金はリーズナブル。

チャンギ空港から市街地へは、およそS$18~38で、だいたい30分程度。

 

本社の住所はというと・・

10 Anson Road #18-08 International Plaza Singapore 079903

internationalPlaza01.jpg

internationalPlaza02.jpg

  

シンガポールドルのレートは80円前後。

シンガポールと日本の物価を比較

シンガポールで安く利用できるもの公共交通機関、ホーカーやフードコートなどのローカルレストランでの食事は格安、シンガポールで高いのは家賃、国土が狭く、人口密度が高い故。

私もシンガポールへ住み始めの頃は、一度に100ドルを支払うことにかなりの抵抗がありましたが、しかし殆どの物の物価が高いシンガポールでは、100ドル、200ドルがぽんぽん飛んでいくのが普通で、日本食屋での飲み会1回100ドルほど、ワンピース1枚130ドル、歯医者一回180~200ドル、平気で支払うことが日常になると、お金の感覚が麻痺しているなーと感じたりします。日本へ一時帰国した際に、日本って安い!と感動したりします。

 

ということらしいので散財してきます。(笑)

   

  

関連情報

 

シンガポールで和食ならここだ! ~ジャンル別おすすめ20店~

シンガポール情報人気ランキング

ついでに娘の住んでいるタイ訪問ブログ

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2017年3月27日 08:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「オズ2号クン再稼働中」です。

次の記事は「朝の雲」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7