OZ二号・1月の成績

| コメント(0) | トラックバック(0)

FX自動売買ロボットオズ2号の2017年1月のパフォーマンス。

ozJanBalance.gif

これは自動的に作成されるWalletアカウント

 

5千ドルの資金で+407.95ドル。

ozJanBalance2.gif

運用資金から出金できる状態になると自動的に利益はWalletへ移動される。

運用口座を見ると・・

ozJanBalance3.gif

407.95ドルが出金となっている。

つまりこの金額がWalletへ移動されたというわけだ。

  

1万ドルのアカウントなら+815.9ドル。

資金1万ドルで月利8%強なので、年利に換算すると97.9%。

 

資金1万ドルの口座3つで3つのロボットを走らせていれば、+2447.7ドル

今の為替レート112円だと月収27万4143円。

 

オズ2号無事着地 での9日間のオズ2号ロボットが行ったトレーディングは、1ヶ月換算だと利益は+329.76ドル。

これは5千ドルの口座なので、1万ドルだと+659.52ドル。

    

資金1万ドルの口座3つで3つのロボットを走らせていれば、+1978.56ドル。

今の為替レート112円だと月収22万1599円。

      

こうしてみると、1月の利益と、前回の9日間の利益を比べても、近いパフォーマンスを叩き出していることがわかる。

  

  

現在キャンペーン中のLG3だと、39万円×3=117万円。   

これに資金が1万ドル×3=3万ドル。336万円(為替レート112円)

というわけで、必要なお金はトータルで453万円。

 

1月のパフォーマンスを見ると資金1万ドルの口座3つを3つのロボットで走らせ、+2447.7ドル。

年収2万9千372ドル。

日本円なら年収328万9709円(為替レート112円)

    

単純年利72%強という利回りになる。

 

ただ39万円でロボットが付いてくるキャンペーンは2月15日なのであと4日で終了。

そのあとは、78万円からでしかロボットは付かないからなあ・・

  

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2017年2月11日 05:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今日の切れ端」です。

次の記事は「オズ2号再稼働」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7