オゾン・クレンジング4回目

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

オゾン・クレンジング3回目に引き続き、6月23日の月曜日に4回目を実施。

0623matsumoto06.jpg

4回目ともなると、勝手知ったるで、緊張することなく無事終了。

一応基本となっている4回が終わったので、終了後に松本先生との、問診がありました。

  

1回目からの状態の変化を説明すると、この方法が良く合っているのではないか、ということでした。

こうした方法は、個人差がもの凄くあって、男性の9割はあまり効果を感じない、という統計があるそうです。

とはいっても、ここのクリニックで、実施された方だけでのハナシです。 

    

そういう方は、高濃度ビタミンCの点滴を試すと、9割の方が効果がありで、継続されるのだそうです。

   

0623matsumoto06.jpg

いつもの担当ナースの方ともすっかり慣れ、いつも点滴を始めて5分くらいは雑談するのですが・・

ご自身でも今週5回目のオゾン・クレンジングを実施の予定だそうで、4回目からは1ヶ月開けたとのこと。

ただ一ヶ月空けると、ちょっと効果が切れてきている感じがしているそうで、2週間おきくらいが、いいのかも知れない、ということでした。

   

0623matsumoto04.jpg

要は自分にとって、どれだけの効果があり、それがどれくらい持続するのかです。

もちろん効果対費用とのバランスもあるわけですけどね。

     

0623matsumoto03.jpg

   

何かをやるときに、面倒だと感じることなく、ルーティーンワークは、気がつくといつのまにか終わっている。

というような、ハッキリした効果を感じたため、まずは4回やってみたわけです。

そして、これを継続すると、どれくらいまで行けるのかを知りたかったのです。

あとは、1ヶ月に一度とかの頻度に落とした場合、どれくらい効果が持続するのかです。

     

オレの場合、毎日酸素カプセルとマイクロバブル風呂を利用しています。

つまり血液に含まれる酸素量が豊富で、なおかつ循環が良い状態を続けることで、自分自身がどれだけのパフォーマンスを発揮できるようになるのか?

といういわば新しい挑戦への一環でもあるわけです。

     

いわゆる「やる気」を持続させるための補助手段の選択肢を増やし、必要なときにそれをどう使えばいいのか?

という、一種のチャレンジでもあるわけです。

 

体調が良くなるという実感を伴っての試みは、実に心躍る体験となり、しかもそれは毎日の過ごし方をよりポジティブなものにしてくれるのですから堪りません。

まずは、この作戦、大成功といっていいでしょう。

    

いやあ、この先どうなるかが楽しみです。^^V

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2014年6月25日 11:14に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「腰痛には梨状筋」です。

次の記事は「外側の足首周りを揉め」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7