自閉症の息子にライフ治療器

| コメント(0) | トラックバック(0)

RifeDigital02.jpg

   

先日1週間ほど短期入所でショートステイしていた自閉症の息子が帰宅。

だが調子が悪そうな顔つきで戻ってきた。

 

そこで、よく眠れるようにとカミサンが医者からもらった睡眠薬を飲ませたのだが、全く効果なし。

それどころか、パニック状態になり、一晩中床を叩き続けたため、その音で我々が眠れずギブアップ。

  

パニくると多動状態になり、一度そうなってしまうと打つ手なし状態になってしまうのだ。

下の階には夜間誰も住んでいないが、不幸中の幸い。

   

11月には娘が二人目を生むため、神戸へ戻ってくるのだが・・

その際に、また同じような事態になった時のため、アマゾンで低反発クッション類を調達。

   

マットレス 三つ折り 厚さ6cm ブラウン シングル 80N を2セット

ottostyle.jp 低反発座布団クッション スクエアタイプ  を8セット

 

膝や手を床に打ち付けても、音がしないように、こうしたクッション材で敷き詰めるわけだ。

つまり、木の床をむき出し状態にしないようにしておくという作戦。

     

せっかくホスフォチジルコニンタカダイオンで、かなり状態が良くなっていたというのに・・

パニックになると、元の木阿弥状態となってしまう。

 

その反動だろうか、翌日になると死んだように一日中寝ていた。

不憫だ。

    

というわけで、バイオマットミニ と ライフ治療器の投入を決意。

これで効果を確認済みの、すべての手持ちアイテムを投入することになるわけだ。

     

3種類のプログラムを記憶させ、まずは 21 のAutistic Disorder.自閉症から。

 

21

Autistic Disorder.自閉症
0.03, 0.25, 0.65, 0.93, 13.52, 7.50, 95.00, 322.53, 454.37, 517.50,

22
Autism-Dementia:自閉症・痴呆
0.13, 0.23, 0.62, 9.97, 167.50, 325.50, 422.50, 650.00, 875.95, 919.34,

23
Autism, Infantile:自閉症幼児
0.03, 0.25, 0.65, 0.93, 13.52, 7.50, 95.00, 322.53, 454.37, 517.50,

 

昨夜から通電開始。

 

父のケースと同じように、カラダへはアーシングピローケースを通じて通電。

    

経過は折々レポートの予定。

   

   

関連記事

  

ライフデジタル治療器操作方法を改定

基本操作とプログラム方法を追記!

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2017年9月28日 10:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「父にもバイオマット」です。

次の記事は「健康が基本」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7