Jonathan Fritzen In Motion

| コメント(0) | トラックバック(0)

jonathanFritzen.jpg

Jonathan Fritzen In Motion

  

ジョナサン・フリッツエンのピアノは、実にリリカル。

シンプルなシングル・トーンで極限まで聴かせてくれる。

  

ミッド・テンポからバラードの、スローなリズムでのフレージングは彼の独壇場といっていいだろう。

清潔感を伴った洗練度の高いサウンドは、彼の自作曲のメロディーラインの美しさを、より引き立てるようなアレンジが施されている。

 

Jonathan Fritzen feat. Koh Mr.Saxman - Vibrations

  

分かりやすく、キャッチーなメロディー・ライン。

これには誰もが虜になってしまう。

   

If I Could Fly

  

Fritzenはスウェーデンのストックホルム生まれ。

  

母親はフルート奏者のKatarinaFritzen。

父は、アメリカの作曲家Steve Dobrogosz。

  

若い頃はドラムを演奏し、やがてストックホルムのスウェーデン王立音楽院で、ピアノ、ベース、ギター、フルート、ヴォーカルを学ぶ。

そしてジャズ部門で修士号を取得した最初の学生の一人となった。

 

デビューソロアルバムは「Love Birds」で2008年にリリース。

Jonathan Fritzen Love Birds Deluxe TV Night Flight

 

「Love Birds」では、ピアノを弾くだけでなく、すべての作曲を行い、8種類の楽器を演奏している。

   

The Smoothjazz Loft - Jonathan Fritzen / Nostalgia

  

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2017年10月22日 17:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「PhotoAlbum」です。

次の記事は「SaturdayNight1021」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7