ミニ廃車

| コメント(0) | トラックバック(0)

1130minidamage01.jpg

独り相撲で書いた自損事故のダメージが明らかになった。 

修理工場でリフトアップして、状況を説明して貰った。

  

1130minidamage02.jpg

足回りへのダメージは意外に大きかった。ORZ

  

保険でカバーできる上限金額は120万円。

2005年モデルなので12年もの。

なので、保険対象となる車両価格はそういう評価になるわけだ。

   

だが足回りの修理代だけで120万円。

しかもこれは部品抜きでの金額だ。

  

合計ではボディーの板金修理を含めると190万円ほどかかるという。

   

1130minidamage03.jpg

上のギアボックスのオイルカバーにもヒットしてオイル漏れ。

フロントのストラットバーが縁石で持ち上げられたため、サブフレームにまで被害が拡大。

もしストラットバーがなかったら、オイルバンがやられていた可能性が高いという。 

     

1130minidamage04.jpg

というわけで、修理をするなら、足回りの部品も交換する必要があるという。

しかも、修理をしたとしても、まっすぐに走るかどうかという保証は出来ないらしい。

  

やってみないと、わからないらしく、サービスの方曰く「修理はお勧めできない」という。

確かに70万円持ち出してまで、ギャンブルをする必要は無いわけだからね。

  

というわけで、やむなく廃車することに・・

ありゃあ・・の思わぬ展開。

  

カミサンはショックで、茫然自失。

まあ、誰も怪我をしなかったのだから・・と慰めることに。

 

続く・・

  

  

SONY α7R II + FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS SEL24240

  

 

関連記事

 

ミニ入院

  

   

instagram.gif

 

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2017年12月 3日 16:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「エネルギー収集」です。

次の記事は「USO800シールの作り方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7