K先生との出会い

| コメント(0) | トラックバック(0)

111日目

今日の夜のカラダはすっかり休養モード。

というのは先週はマッサージへ行けなかったので、神戸>大阪>2カ所で仕事>神戸という時点で、最後にマッサージのコースを追加したのです。

週頭なので体調をベストの状態へ保ったまま、今週を乗り切りたいと考えたわけですが、いつも行く施術所では、いつも二人の施術師の方を指名しています。

その二人の先生にはそれぞれ公休日があって、A先生は金曜が休みで、Y先生は火曜日が休み。

 

というわけで週末前の金曜日にY先生をとお願いしたら、Y先生は開業されることになったというのです。

もう一人のA先生もすでに予約済みでダメだったため、別の方にお願いすることになったのですが、どうもしっくり来なかったのです。

運悪く今日もA先生はこちらが希望する時間には、すでに予約済み。

というわけで、今回は今まで施術してもらった事がない先生に、お願いすることになったというわけです。

 

結論から書くと、今回のK先生は凄かった。

25年以上のキャリアの方らしいのですが、とにかく普通の施術師さんとは全く違うタイプ。

さらに不思議なことにツボの80%位は、いつもと違う場所で、そこを容赦なく攻めるのです。

この方は施術所では最も年配で、しかも公休日なしの年中無休。

A先生もですが、このK先生は目が不自由なようなのですが、でも全く見えないわけではないようです。

ですが、そんなことは微塵も感じさせないほど、とにかく狙った場所を確信を持って強めに容赦なく揉むのです。

いやあ、効きました。

とにかく帰宅してから、2回昼寝をしたのですが、それでもまだ眠かった。

というわけで、夜のトレードの時間が終わると、速攻でバタンキューと爆睡。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2010年3月 1日 00:21に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「回転指圧コロコロ棒」です。

次の記事は「ついに出ました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7