外側の足首周りを揉め

| コメント(0) | トラックバック(0)

先週の金曜日にクマちゃんところへ行ってからは週末2日間のセミナーがあったので、そのあと火曜日に再訪。

0703zenkyohi01.jpg

上の図の外側靱帯がポイント。

  

足でも特に外側の足首回りが、カチカチだった。

もの凄く痛かったので、一日おいて今日再び再訪。

  

0703zenkyohi02.jpg

1時間、このあたりばかりを揉みほぐして貰う。

 

終わると、つま先を下へ伸ばしたとき、何の違和感もなく、足からつま先まで、まさに一直線に伸びるようになった。

  

ここは全体重がかかるので、凝るのは当然だという。

歩いたり、走っているときに、足首を捻挫するのはここが固まっているから。

内側は筋肉があるけれど、外側は筋肉が薄いので、どうしてもここへ負担がかかるという。

  

今の状態がわかったので、メンテとしては、うつ伏せになって若石ローラーでマメに揉めばいいだろう。

今日は痛いので、痛みが引いてから、固まらないように、随時ローラーで揉むことにしようと決意。

 

どんどんよくなる、法華の太鼓。(笑)

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2014年7月 3日 21:05に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「オゾン・クレンジング4回目」です。

次の記事は「高濃度ビタミンC点滴」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2