虹の湯

| コメント(0) | トラックバック(0)

0307nijinoyu01.jpg

親友と会いに行った際の帰りに訪問した「虹の湯」

3店舗のチェーン店のようだ。

  

0307nijinoyu02.jpg

〒589-0001 大阪府大阪狭山市東野西2丁目837

TEL:072-365-4126

   

0307nijinoyu03.jpg

こちらがアクセスマップ

  

0307nijinoyu04.jpg

駐車場は十分な台数が確保されている。

 

0307nijinoyu05.jpg

デザイナーズ温泉と呼ばれるだけあって、エントランスのお洒落感は高い。

0307nijinoyu06.jpg

エントランス

  

0307nijinoyu07.jpg

玄関・店側から入り口のショット

 

0307nijinoyu08.jpg

靴箱

 

0307nijinoyu10.jpg

奥にマッサージチェアなどがあり、昼寝もできるゾーン。

 

0307nijinoyu12.jpg

露天風呂は写真の下の方が屋根になっているこのゾーン。

こちらのトップに写真がある。

 

0307nijinoyu09.jpg

1階はレストランとかマッサージの施設。

風呂は2階。

 

0307nijinoyu11.jpg

酸素カプセルも用意されていた。

料金は30分2千円。

   

0307nijinoyu14.jpg

0307nijinoyu13.jpg

脱衣場。

 

ロッカーは100円を入れるタイプ。

いまどき、こういう面倒な事をさせるのは、いかがなものだろう。

     

肝心の風呂だが、天然温泉は露天風呂の部分だけのようだ。

露天風呂は、卵型の浴槽が並び、なかなか個性的なレイアウトだ。

0307nijinoyu17.jpg

写真はWEBサイトから拝借

   

広い浴槽としては炭酸泉も用意されている。

湯温は40度台前半。

   
屋内にある内風呂だが、気泡風呂などのカルキ臭は、それほど強くない。

ただ電気風呂は、特徴がなく、とりあえず「あります」というレベル。  

   

入れ物は「デザイナーズ温泉」だけあって、全体にお洒落な雰囲気。

まあ、新しいからね。

ただ風呂としては、特にこだわりが感じられなかった。

 

風呂の心地よさというか性能を考えると、現状では芦屋にある水春の圧勝ではないだろうか。

とはいえ大人で750円という料金はリーズナブルだ。

そのため、このエリアまで来る用事があれば、立ち寄ってもいいかなと思わせてくれる。

   

0307nijinoyu15.jpg

風呂上がりの1時半頃からレストランで昼食。

  

0307nijinoyu16.jpg

こういう単品を組み合わせると、1500円台。

  

最近の健康ランドは、どこも単品の料理が割と豊富に用意されている。

糖質セイゲニストとしては嬉しい限りだ。

  

メニューにも書いてあったが、焼き鳥の肉が大きく、腹一杯になった。(笑)

       

drive01.jpg

帰路は、阪和道から近畿自動車道・中国自動車道経由。

drive02.jpg

六甲山のトンネルを抜けるルートを選択。

drive03.jpg

SONY α7RⅢ + FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS SEL24240

  

  

 

instagram.gif

 

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2018年3月 8日 17:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今日の切れ端」です。

次の記事は「延羽の湯」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.6