冬はマイクロバブル風呂

| コメント(0) | トラックバック(0)

寒くなってくると、ありがたみが増えるのが、風呂だ。

ダブルヘッド化24時間風呂化で、マイクロバブル風呂はいつでもウェルカム状態。

酸素カプセルで寝てみましたで書いたように、朝は1時間から2時間カプセル内で寝てから、風呂へ入るのが日課。

o2capsule.jpg

酸素カプセルはオキシリウム・メディカルという機種を、2011年11月アタマに導入。

ということは、かれこれ丸二年が経過することになる。

  

効果としては風邪を引かなくなり、頭痛どとは無縁の生活。

何よりも疲れたときには30分でも入ると、一気に快復するのが凄い。

酸素カプセルとマイクロバブル風呂は、二日酔いとか、飲み過ぎたときにも威力を発揮する。

  

酸素カプセルで血中の酸素濃度を上げた状態でマイクロバブル風呂に入ると、5倍から7倍以上の血流促進が起こるわけだ。

体内の循環器にはよい影響があるわけだから、体調が良くなるのは、当たり前なんだけどね。

父も毎朝オフィスのマイクロバブル風呂に入っているようだ。

  

ただ2カ月ほど前から、腰がいたいらしく、一緒にランチへ出かけられなくなってしまったのだ。

この件はまた別の機会に・・

 

 

関連記事

 

Microbubbleの最近のブログ記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

この記事について

このページは、hatchが2013年12月 9日 07:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「腰痛は手強い」です。

次の記事は「若石ローラー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.4